日々あれこれ

アクセスカウンタ

zoom RSS きもの日和 −睦月 その3−

<<   作成日時 : 2005/01/17 21:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
1月16日に着た着物のことを。

先週自宅の初釜を終え、年末以来のバタバタからやっと解放♪
特に出掛けるわけでも無く着物着たのは昨年11月以来かな。
普段に着物を着ようかと思えるほど、少し気持に余裕が出来てきたのでしょうね…しみじみぃ。

着物は、お召し、紺地に薄紫と赤の絣の点々模様
帯は、バティック、葡萄茶地に草花柄?
半襟は、木綿、金茶地に麻の葉のプリント
帯揚は、綸子、山吹色
帯締は、丸組、抹茶色


帯は橘さんのところで頂いたもの。といっても、正規に頂いたのではなくオークションで、なんですけどね^^;。毎度のことで一目惚れしたのですが、これにしっくりくる着物がなくて今までに2回ほどしか締めたことなくて・苦笑。
…手持ちの着物との取り合わせを考えて買えろっての>私^^;。いえいえ、見境無くなるほどにこの帯が素敵だったと言うことで・笑。

数日前に元旦の着物の画像を見ていて、ふとこの着物だったらバティックの帯が…と、思い始めると、もうこれは着なくちゃと♪
別に着なくても、合わせるだけでも十分なんですがぁ・笑。
合うかどうかちょっと心配だったのですが、なんともしっくり♪
こういう個性的な細かい柄行って、無地に近いシンプルなモノが合うのでしょうね・納得。

元旦に着初めたお召し。点々(水玉と言った方がしっくりかも^^;)模様はこの着物が初めてですが、可愛くもありモダンでもあり、でも古典的でもあり…良い柄なんだと実感。帯もそんなに選ばなく、着心地も良いので、なんとなく着倒しそうな予感。
私の場合、出掛けるからと着物を着るのと、なんとなく普段に着物というのは半々ぐらい。普段の着物は身近な所に置いてるので、気に入ってしまうと、ついそればっかり^^;。
お気に入りを大切に着るなんて出来ない質なのね・笑。

特に出掛けるわけでもなく、あれこれと家事して買い物行ってという一日。家の中だと割烹着、外だとコート着てるので、せっかくの帯が隠れてしまって勿体なかったけど…普段にこの帯を締める方がよほど勿体ない?^^;…でも、しっくりとくる着物で過ごすって気持ちよくて、ご機嫌で。

そうそう…目端の利く下の子が「この帯、中国の模様だね」と。
小1年の子供にもこの柄行が日本のモノじゃないってのはわかるんだとちょっとびっくり。
「中国じゃなくてぇ…」と言い掛けたけど、一息置いて「日本のん違うってわかるん?」と聞くと
「うん、これはちょっとウネウネしてて色も違うしな」だって。日本の色や柄も認識してるのね。
「なんで日本のやないのに、着物にしてるん?」これにはちょと笑ってしまって、
「日本のモンやないのに着物にしたら変?」とこちらが聞き返して。
「いや…綺麗やから聞いてんで。お母さん、綺麗やな」…おぉ、小1にして女を褒める術を心得ているのね!コイツぅ〜♪と舞い上がった私・笑。
「この帯。。」(爆)。最後のこのひと言でカクっとなりつつも、うんうんと我が子の頭をくしゃくしゃと撫でてしまいました。。微笑

目を惹くモノは大人・子供関係ないのかな…と思った一コマ。
やはり我が子なので、感性は似てるのかもね。←親馬鹿?^^;

そうそう、インドネシアの説明はちょっと上手くできなくて、
「中国やないけど、中国みたいな所のもんやねんな」とわかったような口を利く子供^^;

…そういうところは小1以下かもぉ。。。。。ーー;

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
きもの日和 −睦月 その3− 日々あれこれ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる