日々あれこれ

アクセスカウンタ

zoom RSS きもの日和 −卯月 その1−

<<   作成日時 : 2005/04/09 20:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
爛漫の春。
お献茶式の券をお義母さんから頂いたので、着物を着て出掛けることに。

着物は、宝尽くし地紋入り縮緬、紫地に吉祥紋付下げ
帯は、塩瀬、薄ピンク地に花紋の名古屋帯。
半襟は、塩瀬の白
帯揚は、縮緬、サーモンピンク
帯締は、平組の暈かし

珍しく「美しいキ○ノ」系の装い^^;。
お茶系の着物はお亭主側だと紋付き色無地が定番ですが、お客様としてのお出掛けだったので、ちょっと頑張って着てみました。
春爛漫、こんな時でないと、こういう系の着物って着ないので・笑。

帯と着物は厄年の時に、手元にあった白生地から染めてもらったもの。
帯は塩瀬地を優しいピンク色に染め、丸紋の中に菊、竹、梅が書かれていて。
ここに蘭が加わると四君子紋なのですが「四」は収まりが悪いと3つに。

着物は宝尽くしの地紋に、飛び飛びに吉祥柄や玩具柄などを紋風にあしらったもの。
酉年なので酉の柄も入れてもらって、上前の所々には刺繍も入ってます。
これぞオーダーのお楽しみってモノなんでしょうね…一応私の好みも反映されてる様ですが、ほとんどは実家の母が一人であれこれと決めてくれて・笑。

とても気に入ってるけど、でも、こういった着物はなかなか着る機会が無くて。
作ってもらってから袖を通したのは、下の子の七五三と実家へのお年賀の挨拶ぐらい。
この度、目出度く3度目の袖通し。
勿体ないよね。

なるべくイベント関係は着物で行くようにしてますが、訪問着や付下げ着て行くのはほんと限られていて。
私の生活環境がそういった華やかなお席に縁遠いから、余計かも知れないけど^^;。
せっかくの良い着物作ってもらっても、ほとんどが箪笥の肥やし。
勿体なぁ〜い。

あぁ。。勿体ないお化け・笑。

実際に使える「いい着物」というと…私の場合は色無地系。
帯を変えれば正式なお席からカジュアルな街着にもなるので。
お茶してると、特にそうかも。

…って、いかに、自分の着方が偏ってるかを認識^^;
特別な時だから着物を着る、というわけでは全然ないのね・苦笑。
ちょっとお洒落で着ようかな…って軽い感じか、お茶関係か。

うぅ〜ん…ある意味、普段着着物を「ちょっと」って感覚で着れるもの贅沢なコトだとは思うのですが・笑。



せっかくの春休み。
家族揃ってのイベントが「お献茶式に行く」って、我が家だよぇ…としみじみ・笑。
ちなみにお献茶とは、神仏や貴人にお茶を差し上げること。
滅多に人前でお点前をされないお家元が多くの人前でお茶を点てられるので、お茶をする者にとっては身近にそのお姿を目にすることが出来るとても貴重な機会です。

先代のお家元がお運び下さったお献茶。
麗らかな春の日にちょっとしたハプニングもあり、印象深い一日となりました・謎笑。


気が付くと桜も満開。
学校も始まったことだし、またぼつぼつ自分の時間楽しまないとね。
春は駆け足なので。。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
お久しぶりです。
素敵〜この一言しか出ない・・・
今日、娘と映画にいってきました。コナン(笑)
私も春休み欲しいわあ
あまおと
2005/04/10 23:10
ほんに、お久しぶりです。
お変わり無いですか?やっと新学期、今日から給食も始まってほっと一息です^^;
あら、コナン見に行かれたんですね♪
我が子もテレビのCM見るたびに「早く見に行こうね」というのですけどぉ…水曜日か月初めの1日(映画が1000円で見れる日・笑)まで待ってね、と言い訳してますぅ・苦笑。
ちや
2005/04/12 21:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
きもの日和 −卯月 その1− 日々あれこれ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる