日々あれこれ

アクセスカウンタ

zoom RSS 竹蔵龍 お茶テンWESTに参加してきました^^

<<   作成日時 : 2005/11/09 18:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
このところ、週末ごとに雨の降る自宅界隈。
お茶テン開催日の5日も雨かどうかと気を揉む前日でしたが、まったりと暖かい良い天気に恵まれて、ご機嫌なお茶テン日和でした^^

集まられたのは主催の竹蔵龍・竹姐さん含めて12名の美女。
みちょさんはお仕事帰りとのことでお洋服姿でしたが、それでも総勢11人のお着物がずらっと揃うのはもうワクワクする光景で^^

お席の関係で少し離れた方とは余りお話できなくて残念だったのですが、身近なところで、みちょさんつみきさん、なみさん、みなもさんと楽しくお話させて頂きました。

9月の新宿お茶テンから2度目の参加でしたが、それでもこうして色んな方とお話できるのはもう舞い上がってしまうほど嬉しくて楽しくて。
…気が付くと、オヤジ奥様炸裂で喋りまくってました。。
その節は、暴言吐きまくりでお近くの方にはご迷惑お掛けして恐縮m(_ _)m

いよいよお茶テン定番の蜘蛛の巣手拭いが広げられると、皆さんの目がキラキラに・笑。
魔法のポーチ(?笑)から無造作にお品を取り出す竹姐さん。
こぼれ落ちるように広げられてゆくお品に、溜息とも嘆息とも付かない声が。。微笑

思い思いにお品を手に取り、帯や着物にあてがいあれこれと品定めするのの、楽しいこと^^
モニターでしか見たこと無いお品を実際に見るって、ほんと良いです・力説!
画像とまったくイメージ違うってことは無いですが、でも、オリジナルの方がやはり数段良くて。

皆さん楽しくご覧になられてる横で、私は先にお願いしてたブツを手渡して頂きました♪
今回、特別にお願いして作って頂いたのが「華鯉」の簪バージョン。元々は根付けなんですけどね・笑。
ちょっとモチーフが大きいかな…と思っていたのですが、雨鹿茶房さんの髪を借りて挿させてもらったら…なんともくっきりと良い感じ^^
モチーフが面白いので、それをしっかり主張するにはこのくらいの大きさが良いなぁ〜と納得。
アンティークの丸くて平べったい簪もそういえばこれぐらいの大きさあるのはザラだしね。

まだ髪は十分伸びてないのにお願いして、これを挿したいが為に必死で髪伸ばしてます・笑。
来年の春ぐらいにはなんとか挿せるかな…
楽しみ^^


衝動買いしないようにと、こうして先に注文してたのですが、やっぱり実際のお品を見ると心が揺れてゆれて・笑。

素敵なんだけど、私のテイストとは違うので触手は伸びないのですが、でもとても気になっていた「髑髏蜘蛛」竹姐さんが連子窓で紹介されてた感じで、脇の目立たないところにひっそりと付けてられるのを見せてもらったのですが…これがまた良くて・惚。。
画像で見てると、毒を含んだアクの強いお品+ドドンとした存在感=ヘビー系と思いこんでたのですけどね。
でも、実際にはアクの強さもその精巧な小ささに和らいでいてね。色っぽくて華奢で繊細…優美系とでもいいましょうか。
手に取ると象牙の暖かみがなんとも言えなくて、惚れ惚れと魅入らせてもらいました。
コレクションとして持っていたい気分・悩。

あと、髑髏蜘蛛で竹蔵龍さんとコラボしてる「おそらくさん」のオリジナル作品も幾つかあって、どれも溜息が出るほど素敵でした。
…お値段も^^;

あれこれと心揺れながらもなんとか持ちこたえていた私だったけど。。
「そうそう、これ出すの忘れてましたぁ〜」と取り出された鼻緒に、あっけなく陥落してしまいましたです^^;
あ、ちなみに旦那様には鼻緒買ったことは伏せてますんで・笑。
市松大島は最初から目を付けてたのですが(これはもうどんな台にすげるか決めちゃったし・笑)、目から鱗だったのは灰櫻の鼻緒!!
生地の灰色と前壷の紫の微妙な色の取り合わせが、なんとも色っぽくて。
画像ではなかなか伝わりにくい部分なんでしょうが、いやぁ〜…良いっす・惚。
散財と想う以上に、良い買い物したなぁ〜と^^

重宝な柄行の鼻緒なので、近いうちにすげなくちゃ。
そしたら、どんな着物のときに履こうか?
それに合わせて、帯や小物は…帯留は♪
などなど、とりとめもなく頭の中が忙しくて・笑。

気に入ったモノを手に入れた時って、あれやこれやと頭がフル回転して大変なんだけど、とっても幸せ。



賑やかで、楽しく過ぎたお茶テン。
気が付くとあっという間の3時間でした。

慣れた手付きで、これまた無造作にお品を片付けてゆかれる竹姐さんの指先が、なんとも切なく感じたのは私だけ?
また、そのうちザクザクとお品並べて、沢山のお着物美人と楽しい時間が持てますようにと余韻たっぷりに後片付けを見てました・微笑。

お店出た後は、お外で撮影大会^^;
これだけ人数揃ってれば無敵だぁ〜の勢いで、皆さん張り切ってカメラのシャッター押してました・笑。
たまに、道行く人が「着物〜♪」と珍しそうに見て行くのも快感。


一息ついたら、お名残惜しかったのですが皆さんそれぞれに帰ってゆかれました。

見送るのは切なくてちょっと寂しいのですが、着物姿の後ろ姿にはなぜか目が離せないモノがあって、ついつい見え無くなるまで目が追ってしまって。。




目福を目一杯頂いたひととき。

意外にご近所の方も居られたので、これを機会に仲良くして頂けたらな…と。





取り敢えず、お茶テンのレポートのみですが。
語り出したら止まらないワタクシ、書きたいネタ一杯過ぎで、書けない状態^^;

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
竹蔵龍 お茶テンWESTに参加してきました^^ 日々あれこれ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる