日々あれこれ

アクセスカウンタ

zoom RSS 2006年11月7日に着た着物のことを。

<<   作成日時 : 2006/11/26 15:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

秋の恒例行事、奈良・正倉院展に行くので着物に袖を通すことに。
学生以来、ほぼ毎年足を運んでいる正倉院展。
最初の数年は記憶も鮮やかに残っているのですが、結婚して以来はもうごっちゃになっていて記憶があやふやなこの頃。
昨年も行ったと思うんだけどなぁ…どうだったっけ? 苦笑。。

ちょっと惰性になってるイベントなんですけど^^;、滅多な事では有給を取ってくれない旦那様がこの日はしっかりと取ってくれたので、久々に2人で夫婦の時間を楽しんできました^^

で、この日のは気合い入れて着物着ましたともぉ〜っ♪


画像着物は、お召し・グレー縞柄(mikaさん着物)
帯は、縮緬・猫柄
半襟は、古布・錦紗・黒地に格子
帯揚は、縮緬・青
帯締は、三分紐・水色
帯留は、竹蔵龍・螺鈿
簪は、竹蔵龍豆簪の賽子
下駄は、竹蔵龍大島鼻緒のカラス表のノザキ

着物は先日mikaさんから頂いた、グレーのお召しです。
シンプルでクールな雰囲気…帯が映える着物なので、これはこの猫帯でしょぉ〜と、一目見たときからこのコーデを考えてました^^
シンプルだけど、すごく着映えして旦那さまをはじめ、街中や博物館の中で数人の方に褒めて頂きました(画像で見ると襟元がめっちゃ汚いっ・汗)。
これぞ、着物着てる醍醐味っす。。と、毎度自意識過剰なワタクシ^^;
でも、お世辞でも「着物、良いですね。。」って声掛けてもらえるの嬉しいもんですよね。
なので、私も素敵なお着物姿見掛けると、なるべくお声掛けるようにしてますです。
…一歩間違うとアヤシイ奴になってしまいますがっ^^;

着物と帯のクールな取り合わせに小物もクールに。
で、今回、このクールさに合わせて黒い半襟デビューでした。
色柄モノは良く使うのですが、大体が明るい色目のモノ。
黒系は、どんな風に合わせたら良いのかピンと来なかったんですよね。

でも、良く遊びに行かせて頂くirunekoさん櫻子さんは黒系のダークな半襟を素敵にコーデされていて、日々遊びに行って素敵なコーデを拝見させて頂いているうちに何となくコツみたいのがピンと来るようになって。
急に…とはなかなかですけど、こうして積み重ねていろんな方のコーデを見せて頂くと、刺激を受けて新しいコーデにも挑戦出来るようになるもので。
つくづくネットでのご縁に感謝ですm(_ _)m

画像クールなコーデの仕上げには、竹蔵龍さんの螺鈿の帯留で。
どのお品も素敵な竹蔵龍さんですけど、シェル狂いのワタクシとしては、何かにつけて出番の多いお品です。
こういった黒地にも沈み込むことなく映えて、存在感があるにも関わらず、上品さを添えてくれるというのでしょうか。。。
…もう溺愛しております・笑。


紅葉にはまだ少し早かったのですが、ひんやりした秋の風情の中を旦那様と歩いてると、いろんな事が思い出されて。
旦那様とは大学1年からのお付き合い…気が付くと一緒に過ごして、来年は出会って20年。

ここ数年、旦那様の仕事は増える一方で帰宅はほとんど午前様。
交わす会話も減る一方で、ひどいときには朝送り出したら翌日の朝まで顔を合わせないことも・苦笑。。
それまで旦那様に依存しきっていた私も、自分自身の脚で立たなくてはならない状況になり…お互いどんどん変わっていくのをいろんな場面で実感することが多くて。
でも、それがすれ違いとはならないのは、育児や生活を離れた部分で、こんな風に過ごせるモノがあるからかな。


お互いちょっと変わった者同士(笑)、そんなお互いが繋がった原点は正倉院展に象徴される「文化財」。
日々あれこれと流されがちだけど、こんな時間を大切に出来る気持を忘れないようにしなくちゃ。

特別な日に、特別な着物をデビュー出来て、印象深い一日^^
mikaさん、ありがとうございます。。



実は11/3にも着物着てるんですが、取り敢えずこちらを先にUP。。^^;

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
今年もそんな時期ですか・・・w
yuki
2006/11/26 23:33
すっきり着付けてる中にも、猫柄が優しさを
かもし出してますね!ご夫婦での共通事が
るのは、素敵な事ですね!
ぼよ
2006/11/27 17:24
To yukiさん
そうなんよ。。ちょっと前に正倉院ネタ書いたような…と思ってたんだけど、またまたそんな時期。
でもって今は、もう来年が見えてきてるぢゃん・大汗。

なんかだんだん1年経つのが早くなってきたよね。
…これって、老化の一種なんだろうなぁぁぁ・笑。

でもさ、こうしてブログ持ってたらそんな風に振り返ることも出来るんだよね。
前向き、前向き♪
ちや
2006/12/09 23:54
To ぼよさん
ぼよさん所も同じだとおもうんだけど、お互い共通した部分があるからこそ、ずっと一緒に居れるんだとおもうんですよ^^
生まれも育ちも違う2人がある日を境に一緒に暮らし始めるって、そりゃものすごい事だと思いません?
感性に繋がる部分で何か共感出来るモノがあるから、結婚してられるんだとおもうんです。
…って、まだまだヒヨッコの私が偉そうに語ってしまったぜい・照。。

猫帯、何かと重宝です^^
ちや
2006/12/09 23:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
2006年11月7日に着た着物のことを。 日々あれこれ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる