日々あれこれ

アクセスカウンタ

zoom RSS 2007年2月17日に着た着物のことを。

<<   作成日時 : 2007/04/01 22:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

仕入れ先がイベントに出店されるとのことで、仕事?^^;を兼ねて着物に袖を通しました。
画像
着物は、 紬・黒字に紺の微塵格子
帯は、面・麻の葉の型染め
羽織は、アンティーク・騙し縞に唐獅子
半襟は、古布・麻雀牌柄
帯揚は、綸子・芥子色
帯締は、冠組・芥子色
羽織紐は、竹蔵龍・黒髪水晶
根付は、soi・アンティークの麻雀牌
簪は、竹蔵龍豆簪の賽子
下駄は、竹蔵龍大島の鼻緒


普段は上から下までユニクロのヨレヨレとした格好なワタクシ^^;
こんな時ぐらい着物姿をご披露しなくちゃ♪と張り切っていたのですが。。
前日、小学校のPTA関係でドタバタがありすっかり着物の支度を忘れていて・苦笑。
当日朝もどっぷりと寝過ごし、前回に着ようと思っていて結局着なかったコーデをそのまま着ることに。
…半襟も付いてたし、帯も着物も一番手近なところにあったんです。。横着者。。

3月の半ばと言えば桜の便りを待ちわびるご時候。
ここは季節先取りの優しくて可愛い桜コーデ♪なんて思っていたのですが…
実際には「どこぞの姐さんですかぁ?」なコーデで・汗笑。
画像
目新しいのは、唐獅子の長羽織。
2月の東京の竹ボン出版記念パーチーにも羽織っていたもので(画像は無かったですが)、京都・東寺の弘法市に通い始めた頃に着物として手に入れたものです。
大正頃のアンティーク、かなりガツンとインパクトある柄。
一目惚れしたものの、サイズは小さめで、何よりこんな柄をそのまま着物として着るのはあかんやろぉ〜、と、しばらく箪笥の肥やしにしてましたが、やっとこさ羽織りに仕立て直してもらったものです。
大正の頃に流行った騙し縞?…白・青・赤紫の縞の太さを微妙に変えて波紋の様な柄を描く…に凛々しい顔つきの唐獅子が飛び跳ねてる、個性的なモチーフ。
季節を問わない具象柄?なので、案外重宝しそう。

羽織がこれだけ派手だと着物はシンプルにということで、男物の紬を仕立て直したダークなものに。
帯は、以前にルイノクさんで頂いてきた木綿。
帯揚・帯締・羽織紐以外は全部アンティークという、ワタクシにしてはとても珍しいコーデになりました。
アクの強い羽織や帯で、単品で見てると持て余してしまいそうですが、なんとか納まってくれているのは、それぞれ時代を揃えているから、かな、と分析。

画像…上品奥様コーデからどんどん遠ざかって行くこの頃ですなぁ〜^^;
後ろ画像、襦袢の袖がはみ出して、見苦しい・汗。

今まであまりアンティーク系は手に入れなかったのですが、ちょっと個性的な装いを…と思うときには、こういったアンティークの面白さが魅力的だな、と思うようになってきました。
ただ、やっぱり古いモノを買うときってのは難しいなぁ…と思いますです。
今でも「やっほ〜♪ 堀出しモノGE〜T !!! 」とホクホクと買って、帰宅して広げて見て致命的な難を発見して激しく落ち込む、、なんてあるもんーー;


もとい。。

この格好で着物関係のイベント会場に行って、いつもお世話になってるおじさんにご挨拶したら
「いやぁ〜…着物姿ってやっぱり見違えるねぇ…うんうん、ええやん。。ジーパン姿やとやっぱり若こう見えるけど、こうして着物着てはったらそこそこ老けて見えるわ。。」


画像……。。

それってどういう意味ぃ〜?・謎。
素直に褒められたとも思えず、かといって悪くもとれへんニュアンス・複雑笑。

ま、ここは前向きに(ご都合主義に?笑)褒められたとしておこう。。^^;


ちなみに、このコーデは上の子には不評でした・苦笑。

子供曰く「お母さんには、もっと綺麗な着物を着て欲しい」んだそうな。

うぅ〜ん…。。
我が子のいうところの「綺麗」というニュアンスは、はんなり優しいといったモノなのかなぁ。
と、一人解釈していたら


「とにかくこのお獅子、目つきが悪くてコワイ。。」だって^^;


新学期から小6になる我が子…そんなに恐がりで良いのかぁ?笑

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
お久しぶりです(*^_^*)獅子の羽織だなんて・・・
素敵ですね〜。着こなしてる、ちやさんもやっぱり
素敵ですわ〜。一番目を惹いたのは、帯です!
前からも素敵だけど、後ろの柄の出かたに惚れました!
アンティークには見えないですね〜。色も綺麗〜。
あー私も着物着たいです(-"-)
ぼよ
2007/04/03 23:23
渋艶やかでんな、おくさんw
高倉健も真っ青でやんすよww

おひさ^^
yuki
2007/04/05 00:40
To ぼよさん
最近すっかり更新がご無沙汰になってるブログですけど、いつも遊びに来て下さってありがとうです^^
最近、帯にハマっているかも、、な私です・笑。
でも、この帯は素材は綿なので、実際に見ると本当に普段着っぽい風合いなんですよ。びみょ〜に汚れなどもありますし^^;
遊びで着る着物は、こんな風に遠目に映える色柄が楽しいですよね。

そそ、お着物仲間の着姿をみるとすっごく刺激になってよいですよね^^
忙しい時期だとおもいますけど、どぞ、爛漫の春をお着物でも楽しまれて下さいね!
ちや
2007/04/06 11:34
To yukiちゃん
ほんい、ご無沙汰。。冬眠でもしてはった?笑
私もしばらくブログ冬眠してたんだけど、ぼちぼちでも更新していかないとね。

この姿で健さん落とせるかしらんw
…なんてお馬鹿なことを一瞬本気で考えましたて^^;
ちや
2007/04/06 12:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
2007年2月17日に着た着物のことを。 日々あれこれ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる