アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「展覧会」のブログ記事

みんなの「展覧会」ブログ

タイトル 日 時
『世界報道写真展2007』@大阪・ハービスHALL
『世界報道写真展2007』 @ 大阪・ハービスHALL ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 12

2007/09/08 15:01
プラド美術館展@大阪市立美術館
今年に入ってこの「プラド美術館展」の予告を目にしたとき、「あれ、つい最近もしてたとこじゃなかったっけ?」と素で思いました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/10/16 00:59
「ロダンとカリエール展」@国立西洋美術館
「ロダンとカリエール展」 国立西洋美術館 2006年3月7日(火)〜6月4日(日) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/06/04 01:33
「ジグマー・ポルケ展」@大阪国立国際美術館
こどもの日、ぽっかりと自分の時間が取れ、ふらりと大阪まで出掛けて来ました。 とりあえず会期末の迫った「ミッフィー展」を見る予定だったのですが、時間があったので、一足伸ばして国際美術館にも行くことに。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/07 00:15
「奥田元宋回顧展 −小由女とともに−」@京都高島屋
春先のこの季節、3日とお天気が続かないこの頃。 この日も朝から雨で、京都国立近代美術館(岡崎)まで行くつもりが、挫折してここ四条河原町に辿り付いたのでした…って、ぉぃぃぃ。。。^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/03/15 02:34
「南仏モンペリエ ファーブル美術館所蔵 魅惑の17-19世紀 フランス絵画展」@大阪市立美術館
秋の展覧会ラッシュで肝硬変気味?^^;だったのか、「正倉院展」以来ご無沙汰だった展覧会。 ずっと手元にチケットを置いていたので、よっこらしょっ…と重い腰上げて見に行って来ました^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2005/12/20 01:55
「ホルスト・ヤンセン展−北斎へのまなざし−」@大丸ミュージアム・梅田
暫くご無沙汰でした^^; ブログはご無沙汰でしたが、10月になっても相変わらず見ることが止まらない日々。 でも、ほとんど感想書けてませんが・汗。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/10/29 16:53
特別展「遣唐使と唐の美術」 @ 東京国立博物館
特別展「遣唐使と唐の美術」  東京国立博物館 2005年7月20日(水)〜9月11日(日) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/09/25 23:39
「ルーブル美術館所蔵 古代エジプト展」@東京都美術館
あれもこれも、上京した折に見たモノの感想が全然書けてなくて^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2005/09/24 00:12
大人の夏休み。。
8月一杯でようやく子供達の長い長い夏休みが終わり、ほっと一息付。 で、早速脱走?^^;を企てて9日〜11日まで上京してました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/09/16 00:06
「世界報道写真展2005」@ハービスHALL(大阪・梅田)
最終日の18日、会期末に追われて慌てて駆け込んで来ました・汗。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

2005/08/23 22:24
「ゴッホ−孤高の画家の原風景−展」@国立国際美術館
フィンセント・ファン・ゴッホ(Vincent van Gogh/1853〜90・蘭)。 印象派後期の画家で、うんぬんかんぬん…この先に興味ある人は自分で調べませう・笑。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/08/15 22:36
「大阪市立近代美術館(仮称)所蔵名品展」@大阪市立近代美術館(仮称)心斎橋展示室
サブタイトルに「モディリアーニからマグリット」とあり、このマグリットに惹かれて見に行きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/08/14 00:46
「世界報道写真展2005」 大阪・京都・大分巡回日程
先日の朝日新聞で「世界報道写真展2005」の東京以降の巡回日程が掲載されてました。 本気になって調べてみたら^^;、あちこちで日程がアナウンスされてましたので、こちらでもご案内させて頂こうと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2005/07/19 21:50
「ミヒャエル・ゾーヴァ展 不思議な扉の向こうへ〜」@美術館「えき」KYOTO
毎度の事ですが、名前も作品見たのも初めてでした・笑。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/07/01 23:44
「ギュスターヴ・モロー展」@兵庫県立美術館 芸術の森
「ギュスターヴ・モロー展」  兵庫県立美術館 芸術の森 2005年6月7日(火)〜7月31日(日) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2005/06/29 01:20
「2005年世界報道写真展」@東京都写真美術館が開催
今年もまたこの企画が日本で東京を皮切りに開催されることになりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 14

2005/06/19 10:27
「サーカス サラ・ムーン展」 @ 何必館・京都現代美術館
昨年の何必館で開催された「サーカス サラ・ムーン展」。 昨年 ですので、お間違いのないように^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2005/04/27 22:45
「ロベール・ドアノー展」 @ 何必館 京都近現代美術館
新学期始まって、何かとバタバタしてて煮詰まり気味だったこの頃。 心の栄養補給にと京都・河原町まで。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2005/04/27 00:06
「ミュシャ財団秘蔵 ミュシャ展」 @ 東京都美術館
東京ではもう終わってしまった企画ですが、この後名古屋、浜松、松江、大阪と巡回しますので、興味ある方はぜひ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/04/02 22:23
「日本のジュエリー100年」展 @ 東京都庭園美術館
この美術館、2年ほど前に出向いた時、なんと信じられないたった月2回しかない休館日に当たってしまって観れなかったといういわく付きの施設。 普通休館日は月曜だろぉ〜〜〜〜っ!と激しく突っ込んで、うろたえたのでした・苦笑。 ちなみにココの休館日は毎月第2・第4水曜日。 今回は、ちゃぁ〜んと開館をチェックして挑みましたとも。。笑 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2005/03/26 23:19
「誰が袖図屏風と江戸時代のきもの」展 @ 根津美術館
普段徘徊するのは上野が中心ですが、初日の夜は築地泊と言うことで、東京駅よりも西側で行ったことない場所を狙って。 品川で新幹線を降り、そこから行きよい場所をと、幾つかをピックアップ。 …けど、新幹線の料金、東京と品川って同じなのね^^; 内容的に一番興味を惹いたのがこの根津美術館でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2005/03/20 00:28
サクッと上京してました。。笑
毎度思いつきで…とはいえ、本人はそういうつもり無いのですけど・笑…11日〜13日までサクッと東京まで行って来ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/03/15 00:27
「特集陳列 伊藤若冲」 @ 京都国立博物館
しばらく展覧会関係からは遠ざかってましたが、先だってからの弘法さん・BNのライブと刺激を受けて心身ともにほぐれてきたのか(謎笑)、新聞で見掛けた「若冲」の文字に敏感に反応して、早速見に行ってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/03/02 00:29
「マルセル・デュシャンと20世紀美術」展 @ 大阪・国立国際美術館
今年も残すところ2週間程となり慌ただしく主婦する…と言うワケでもなく、隙あらば展覧会に足を運ぶ私^^; と言うことで会期末の国立国際美術館の開館記念展「マルセル・デュシャンと20世紀美術」に足を運んで来ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2004/12/20 00:52
「印象派誕生130年記念 モネ -光の賛歌-」 @ 奈良県立美術館
秋の特別展の会期末が迫ってきたこの頃。大阪のデュシャンにするか悩んだ末に先にこちらを見に行くことに。 東京で見た展覧会の感想が全然書けてませんが(汗)、先にこちらの感想を^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2004/12/02 01:09
上野界隈の展覧会巡りしてきました。
週末、思い立って東京へ。恒例(?^^;)の秋の上野界隈展覧会巡りしてきました。 秋の企画はどこも気合いの入ったモノが多くて、どれを観るかと迷う迷う・笑 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2004/11/21 22:57
「池田重子コレクション 日本のおしゃれ展」 @ 美術館「えき」KYOTO
この日本のおしゃれ展、今までにも何度か開催されていて、確か今回で4.5回目だったのではないでしょうか。 京都伊勢丹の美術館に巡回してくるたびに、行こう行こうと思いつつ…これまた何故がご縁が無かったのですが、この度はやっとの事で見れました。結局は最終日駆け込みになってしまったけど^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2004/11/14 20:32
「第56回 正倉院展」 @ 奈良国立博物館
雨がぱらぱらと降る中、学生からの恒例企画を見に奈良まで足を伸ばしました。 普段、滅多なことでは有給を取ってくれない旦那様ですが、この日だけは積極的に有給を取ってくれて(笑)。私も出勤日を振り替えて一緒に見に行ってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2004/11/12 21:40
「世紀の祭典 万国博覧会の美術」展 @ 大阪市立美術館
イギリスで起こった産業革命が世界各国に波及してゆく中、各国の技術や芸術を一堂に集めて見ようじゃないの…と始められた万国博覧会。 私のイメージでは、万博は世界各国の技術…工業系が中心というものでした。 が、この企画の概要を見ていると、文化芸術にも重きを置いてたんだと、初めて認識^^;。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2004/11/11 01:31
「没後25年 八木一夫− 現代陶芸の異才 − 展」 @ 京都国立近代美術館
八木一夫、私にとってはお初のお名前。でもって、招待券が手に入ったので見に行って来ました(笑)。 京都国立近代美術館の会期は既に終わってまして…相変わらず筆が遅くて恐縮^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2004/11/05 22:50
「コピーの時代」 @ 滋賀県立近代美術館
すんません。とっくの昔の9月5日(日)に終了した企画です^^;。少し書きかけてたのですが、まとまらなくて放置してまして。 が、国立国際美術館が大阪中之島に移転し、11月3日からのオープニング企画が「マルセル・デュシャンと20世紀美術」展とのこと。もともとこの「コピーの時代」を見に行ったきっかけはデュシャンが見たかったから…なので、思い立って感想をまとめることにしました。あと、yさんからのリクエストもあったので(笑)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2004/10/29 23:50
「ジャパニーズモダン−剣持勇とその世界−展」 @ 京都国立近代美術館
この頃、この館の企画にはほとんど足を運んでますが…特にここが好きという訳ではなく^^;。単に招待券が手に入り易いから、という消極的な理由。私が日々扱うモノからすると西欧モノや近現代アートは仕事の範疇に入らないので、積極的に見に行くことはなくて(爆)。でも招待券が手に入るとジャンルに拘らず何でも見るようにしてます。畑違いのモノでも、オリジナルを見ればなにがしか感じる所があるので。 でもって、未知の領域に触れた時のゾクゾク感…堪らなく好き。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2004/10/20 00:12
「 英国ドールハウス展 −ロックヤーおばあちゃんの宝物−」 @ 大丸ミュージアムKYOTO
京文博で狩野派展を見た後、さくっと軽い気持で見に行くことに(現時点では既に終了してますです^^; 概要はこちら)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2004/10/19 01:20
京都きものパスポート きもの着て京都を歩けばお得♪
京都文化博物館のHPで目に留まった、この京都きものパスポート。 これを携帯して、きもの着て京都の街中歩くと、色んな施設で色んな特典が受けられるとのこと。 特に、京都文化博物館ではこのパスポートの有効期間中(12月15日まで)は特別展・常設展共に無料!! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2004/10/10 23:29
「近世京都の狩野派展」 @ 京都文化博物館
「近世京都の狩野派展」―光琳も応挙も蕭白も、みんなはじめは「狩野派」だった― 2004年9月18日(土)〜10月24日(日)まで 京都文化博物館 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2004/10/10 00:13
「 祈りの道 〜吉野・熊野・高野の名宝〜 」 @ 名古屋市博物館
名古屋行きの用が出来たので、大阪で見落としたこの企画を思いがけず見に行くことになりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2004/10/08 23:56
「世界報道写真展2004」 @ 立命館大学国際平和ミュージアム 中野記念ホール
世界報道写真展2004 @ 立命館大学国際平和ミュージアム 中野記念ホール 9月29日(水)〜10月24日(日) ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2004/09/29 14:05
常設展示 @ 京都国立近代美術館
今までモノを見て感じた感覚とは少し違った心の振れ方をした企画「ブラジル:ボディ・ノスタルジア」。 感じたことがとても沢山あるのに、上手く言葉にならないのは今まで経験したことがかったからかな(謎) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2004/09/25 00:53
「ブラジル:ボディ・ノスタルジア」 @ 京都国立近代美術館
20日で終了してしまった企画です^^; 京近美のサイトはイマイチなので(爆)、東京国立近代美術館のを見て下さいませ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2004/09/22 01:24
「神々の美の世界 -京の神道美術-」展 @ 京都国立博物館
ちょくちょく改修工事されている京都国立博物館、この度は特別展示館正面向かって右手にスロープが新設されてました。 重要文化財の建物、様々な制約をクリアし、かつ外観を損ねないよう配慮されたデザインなんだろうね。建物と溶け込むには、時間かかりそうですが^^;。 この頃は公の施設ではバリアフリーが重要課題。指定との兼ね合いで難しかったのでしょうが、ついにここも改装されたんだ…としみじみ。 あと、お手洗いも本館2カ所を改装?新設?されてました。身障者の立場での使い勝手はわかりませんが…そのぉ〜、殿... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2004/09/16 00:21
「「アンリ・カルティエ=ブレッソン展」 @ 京都・何必館」について
「「アンリ・カルティエ=ブレッソン展」 @ 京都・何必館」について 自分の記事にブーメランコメントってどうよ…と思いつつ^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2004/09/07 00:54
「アンリ・カルティエ=ブレッソン展」 @ 京都・何必館
「アンリ・カルティエ=ブレッソン展」 @ 京都・何必館 2004年9月1日(水)〜26日(日)まで ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2004/09/06 23:55
「作家からの贈り物展」 @ 大阪・大丸ミュージアム梅田
大阪・大丸ミュージアム梅田店 2004年8月18日〜29日 終了 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2004/08/30 22:16

トップへ | みんなの「展覧会」ブログ

日々あれこれ 展覧会のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる