初釜、支度中。。

茶道教授の義母さんがいる我が家なので、新春行事というえば家族で祝う元旦よりも「初釜」の方が重要かつ盛大^^;

例年成人の日にするので、今年は8日。
今日(1/6)より準備開始です。

と言うことで、昼間は京都・錦市場に買い出し。
年々錦も様変わりしてきて、特にここ数年は店が入れ替わったりして観光客相手のお店が増え、良い食材が手に入りにくくなってきてるのを痛感します。
以前は、食事を出す店なんて極一部だったし、あからさまな土産物様の小物や雑貨など売るお店なんて無かったんだけどね。
…これも、時代の流れなんだろうけど、ちょっと寂しく感じます。

画像夜、子供達が寝たあとからはお煮しめの下ごしらえ。
お弁当の中で一番手間暇掛かるので、この下ごしらえだけは2日前にしておかないと、泣きを見るのでした^^;
まな板の上に散らばってるのは、昼間、京都・錦市場に買い出しに行って仕入れてきた極小のくわい。
近所のスーパーでも売ってるけど、こういったお弁当に詰めるのに頃合いの大きさとなると、やはり錦なんですよね。
その手の八百屋さんに行くと、大中小と3サイズくらいはあります。

画像数の子の下ごしらえから味付けまでは、お節も初釜も旦那様担当。
大の数の子好きで、私が作ったのでは納得いかないらしくて・苦笑。
密かに「数の子奉行」と呼んでおります^^;
画像ではなんか本見ながらしてるように写ってますが、本はたまたま開いているだけですんで。

画像手の食材の下ごしらえが済むと、食器類の湯通し。
今年は陰膳含めて10客なのでまだ楽だけど、それでも10種類程の食器があると結構な量。
漆器などがあるので、がちゃがちゃと洗うわけにもいかず、とても手間暇掛かる仕事です。

なんか旦那様一人が働いてるようですが、私がカメラ撮ってるからなのでっ!
旦那様にも沢山仕事してもらってますが、私もしっかり働いてますんで^^;


画像仕事の合間に、京都・大丸のデパ地下で買ってきた、ゆふいん創作菓子「ぷりんどら」をお夜食に♪
皮が水気を含み過ぎかな…とは思うけど、でも、うっとりと幸せになるような美味しさ^^
あと、3ツくらいは余裕で食べれそう。。。って、ぉぃ^^;


本日の支度はココまで。
明日は、本格的にお席を整えて、料理の仕上げです。

嫁、頑張りますっ・気合。。



…といいつつ、この記事書いてる時点で逃避に入ってるかも^^;

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

yuki
2007年01月07日 11:54
始まりましたな、今年も恒例^^;タイヘンデンナー

気張ってくらされw
かつ
2007年01月07日 21:49
ご苦労様です。
やはり初釜終えないと始まらないですね。
しっかりお勤めくださいませ。
2007年01月07日 23:21
今年も宜しくお願いします。
お茶の先生のお宅ってこんな風なんですね。
凄い(ーー;)
今頃はホッとされている頃でしょうか?
お疲れ様でした。
2007年01月09日 01:42
To yukiさん

はいぃ~。。
毎年恒例の、、ですわ。。

終わってみれば、「目出度し」な行事・笑。
今年も気張りましたですよん。。
2007年01月09日 01:46
To かつさん

いつも気にかけて下さってありがとうございます。
お陰様で今年も無事にお勤めさせて頂きました^^
義母さんのお年を考えると、一期一会の気持もひとしおです。
大変なことも多いですが、この初釜が無くなってしなうときっと寂しいと思うので。。
2007年01月09日 01:51
To ぼよさん

いつも遊びに来て下さってありがとうございます。
今年もどうぞ宜しくお願いいたしますm(_ _)m

結婚当時から同居なので特に疑問は持っていなかったのですが。。
でも、普通のお家とはやっぱりちょっと違いますよね^^;
余所のお茶の先生がどんな風にされてるのかはよく知らないですが、我が家は道具類も揃っているので、楽な方だと思います。

お陰様で無事に終わって、ほんとホッと一息です^^
お気遣いありがとうございます!

この記事へのトラックバック