竹蔵龍さん「着物コモノ」出版記念パーチー参加♪-その1-

10日、東京の新宿で開かれた、竹蔵龍さん「着物コモノ」出版記念パーチー参加してきました^^
 注)「パーティー」ではなく「パーチー」だそうです・笑

今回、カメラ忘れてしまい、画像のない記事で恐縮ですm(_ _)m



このパーチーがアナウンスされてから、どうしようかなぁ…と色々悩んでいたのですが。。
でもね。。

ちょっと無理して行けるのなら、ちょっと頑張って行くっ!
行かず後悔するよりは、行ってスッカラカンになった方がすっきり!

と、前向きに考えてはりきって行ってきました。
…ご都合主義ともいいますがっ^^;

ちょうどこの連休、子供たちはスキー合宿に参加していて留守。
これぞ「行きなさい!」との天の神様の思し召し…もしくは地の悪魔の囁きか?^^;
懐具合だけの問題なら、そら行かなあかんでしょ・笑。

毎度の事ですが、この上京に引っかけて今回も色々見たのですが・笑。
ココではパーチー関係の話題のみにて。。


10日は朝5時起きで、着付けして7時の新幹線に乗って東京へ。
あちこちふらふらして、3時過ぎに北海道から来られた北の悪魔さん(なかなかにインパクトあるHNですがっ^^;昨年秋に京都デートをして頂いた彼女です♪)と合流しました。

この北の悪魔さんもすっごくフットワーク軽くて、ぢつは彼女がこのパーチーに参加する事になったのはミクシィでワタクシが彼女に囁いた悪魔の一言が原因^^;
どっちが悪魔やねんwと思いつつ・笑、彼女のそういう行動力のあるところがとっても素敵でまたまた惚れ直してしまいました^^

彼女とは国立新美術館のある乃木坂駅で待ち合わせたのですが、当日になってからのメールのやり取りで成り行き任せの待ち合わせ。
着物でキャリーバッグを引っ張る彼女をかなり右往左往させてしまい、とても恐縮だったのですが、無事に出会うことが出来てほんに嬉しかったです。
ごめんね。。m(_ _)m

爛漫の春を思わせる桜柄のピンクの羽織りに、ダークグレーの上品な型染め小紋。お祝いの席に相応しい格のある帯で、竹蔵龍さんのシックでモダンな帯留がとってもお似合い^^
3月には結婚を控えられて、一層瑞々しさが増したんじゃないでしょうか・照。。

ラッシュの駅校内みたいな原宿の街中を掻き分けてやっと着いたのは「壱の蔵」さん。
2階・1階のお店で色々お品を見せて頂いて目福なひととき…でも、やっぱり良いお品は良いお値段^^;
一つ二つ目に留まるお品はあったのですが、見なかったことに・笑。
なんやかんやと長居をしてる間に良い時間になったので、原宿を後にしました。
私一人だときっとまたメトロに乗って右往左往したと思うのですが、北の悪魔さんがJRが近くにあるから、、と駅まで案内して下さって迷うことなく新宿に行くことが出来ましたです・感謝。。

彼女とはいったん新宿で別れて、ホテルにチェックインしてから会場へと向かいました。



毎度だらだら長い文章^^;

To be continue...

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック